ギルド

ギルド_Lv8.jpg

ギルドとは

ギルドに入ると、ギルドメンバーとの交流や、ギルドメンバーへの救援要請が可能になります。
また、イベントの際にはギルド褒章を受け取ることが可能となります。

加入するには

ギルドマスターに勧誘されるか、自分からギルドへ加入申請をし、承認されるとギルドへ加入できます。
加入申請する際には、ギルドマスターへメッセージを送信することができます。

ギルドマスターの自動移行

以下の二つの条件を満たすと、ギルドマスターになることがあります。
  • ギルドマスターが、最後にログインしてから3週間以上経っていること。
  • 3週間以内にログインしたギルドメンバーが所属していること。

ギルドの詳細設定について

各ギルドには主に「詳細」「雰囲気」「初心者歓迎」「自動承認」の項目があります。以下に簡単に記載します。いずれもギルドマスターのみが設定できる項目となります。
1. 詳細
  • そのギルドの看板とも言うべき部分となります。入団の簡易条件を記載していたり、どんな感じのギルドであるかを簡単に書いていたり、イベント結果を記入していたり、ギルド専用コミュニティのURLを記載していたりなど、公序良俗に反していない限り、内容は各ギルドによって自由に記載されています。
2. 雰囲気
  • 「まったり」「がっつり」「そこそこ」など、そのギルドの雰囲気そのものが一言で選択表示されています。設定していない場合は「設定しない」となります。
  • ギルドを探している場合は、その中で自分に合ったギルドを選択する一つの判断材料にすると良いでしょう。
3. 初心者歓迎
  • 「○」「×」「設定しない」のいずれかが記載されています。
  • この項目は新入団希望者などに対しての告知項目になります。アプリをはじめて間もない、または日は浅くなくても、装備やパートナーが少ない、あるいはあまり強くないなどの初心者(ビギナープレイヤー)に分類される人のギルド加入を認めているかどうかを端的に示しています。そのため明確に「×」を設定しているギルドの場合は、ギルドマスターやギルドメンバーの勧誘を受けるなどの理由以外では、ビギナープレイヤーからの自発的な加入申請の受理は難しいということを意味していますので、加入申請の際は、この項目も見ておくのが良いでしょう。
4. 自動承認
  • ギルドの加入申請が行われ、一定期間そのままの状態であった場合に、ギルドマスターが加入を受理しなくても、自動的に加入を承認する機能です。この項目は「する」「しない」があり、「する」に設定しているギルドの場合は自動承認されます。「しない」に設定しているギルドの場合はギルドマスターからの承認が得られない限りギルドへの入団はできません。

ギルドの解散

ギルドを解散すると、ギルドメンバー全員がギルドから外され、ギルドの記録も削除されます。

ギルドレベル

ギルドLv ギルドLv効果
Lv 1 レイドバトル時にATK+3
Lv 2 ギルドメンバーの参加人数上限+1
Lv 3 レイドバトル時にDEF+3
Lv 4 ギルドメンバーの参加人数上限+1
Lv 5 レイドバトル時にSPD+3
Lv 6 ギルドメンバーの参加人数上限+1
Lv 7 レイドバトル時にATK+10
Lv 8 ギルドメンバーの参加人数上限+1
Lv 9 レイドバトル時にDEF+10
Lv10 ギルドメンバーの参加人数上限+1


コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-03-30 23:07:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード